毎日ちょっと喜びがあると幸せ。
小さな幸せ見つけていけるとうれしい。
お気に入りのおやつ
たまに 極たまに、おやつを手作りします。
私が作るくらいだから 目分量でもできるおやつです。

蒸しパン、クッキー、パウンドケーキ、ゼリー類、杏仁豆腐・・・・

そんなおやつでも 子供達は喜んで食べてくれます。
なんていい子達だ!!


先日、リンクさせていただいているクリスタルさんのブログで紹介されていた
おやつを作ってみました。
お料理上手で、写真もお上手なクリスタルさん。
良い刺激を受けています。    いつもありがとうございます。


《苺のクラフティ》

苺のクラフティ

材料を混ぜて流し込んで焼くだけ。
うーん!まさに私向き♪

しかも おいしい!!カスタード味と苺の夢の共演☆

さすがに 初めて作るのでちゃんと計量しました。
うちにもちゃんと計量グッズはあったんだと再認識しました。(笑)

焼きたてあつあつを「はっ、ひっ、ほっ!」といいながら至福のときを味わい、
半分は 冷やして翌日、ゆっくり口の中に広がる甘すっぱい香りを楽しみました。



それともうひとつ・・・・

これはもう 我が家のお気に入りおやつの上位にランクインしています。
主人が大好きで何度かリクエストされました。
主人が自分でアーモンドを買ってきます。


《アーモンドプラリネ》

アーモンドプラリネ

子供達も大好き!!
あっという間に無くなります。
もう少し冷静に食べて欲しいくらいです。


アーモンド以外にもピーナッツやカシューナッツでも作ってみました。
それもおいしかったです。


おやつ作りは時間の余裕がないと出来ないと思っていました。
いざ 作り始めるとそんなに構えなくても出来るものもあるんだと気が付きました。


それに少々失敗しても 時間や手間をかけたものでなくても家族が喜んでくれるのは
いい励みになります。

「おいしい」と食べてくれる人がいるのは幸せだなぁ・・・。

いつか すっごいお菓子をつくちゃうぞぉ!!
     ↑どんなお菓子??







| おいしいもの | 11:18 | comments(4) | trackbacks(0) |
至福のとき・・・
 先日 友人からメールが届きました。

『久しぶりに 例の集会をしたいと思います・・・』

集会???
もしかして、レディース?   ←これが分かるのは年代が同じくらいの方でしょうか?
つなぎの服もないし、《夜露死苦》なんて言葉使わないし・・・。

誤解の無いように。
わたくし そういう団体の方とはお付き合いがございません。    残念ながら。


これは息子の幼稚園のときのママさんが企画してくれた茶話会のお知らせでした。
息子が卒園してからですから 5年が過ぎていますが、
年に3,4回 こうして茶話会をしてくれます。

集まったのは9名。
同じ小学校のママもいますが、別々の小学校ママたちです。
息子達のよきライバルサッカーチームのママもいます。
卒園幼稚園が同じというつながりのママたちの集まりなのです。

子供のこと 自分の近況 新しく出来たカフェのこと・・・・
話のネタはつきません。


友人はお料理、特にスウィーツが得意。
毎回 違うお菓子を何種類も作ってくれます。


今回はこちら

いちごパイ


《いちごのパイ》


カスタードクリームの上品な甘さに
クラクラしそうなおいしさでした。










ヨーグルトスフレ


《ヨーグルトスフレ》

さっぱりと軽いくちどけ♪












干し柿のパウンドケーキ


《干し柿のパウンドケーキ》

干し柿にラム酒をからませて
ケーキの中へ。

思いがけないおいしさに 
びっくり!!




《?》


もうこのあたりではかなりの興奮で
聞いたのに、
名前が覚えられなくて・・・。

アーモンドのバタークリームが
サンドされていました。

あと・・・・・
米粉を使ったロールケーキがあったのですが
何故かカメラから画像が消えていました。   ショック(ToT)




集まった友人達も・・・・

ポテトサラダ


《ポテトサラダ》


五目寿司のおにぎり


《五目寿司のおにぎり》















赤飯と大根のお漬物


《赤飯》




すっごーい!!!
ちょっと炭水化物が多いようですが、気にしない。

今回私は紅茶を持参しました。《レディグレイ》です。
アールグレイにオレンジとレモンの果皮、ヤグルマギクなどがブレンドされています。
すっきり爽やかな味わいです。

ちょうど 忙しくしていた時期で作る時間が無く・・・・・←言い訳。すみませんm(_ _)m

久しぶりの友人達ともっとゆっくり話したかったのですが、
3時間足らずで 早退。

楽しい時間は ホントすぐすぎちゃいました。
次回は ゆっくりと。







| おいしいもの | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
おいしいもの
私のブログでは珍しい おいしいものを載せてみようかと思います。

私のお気に入りのパン屋さんで、好きなパンの中から
最も好きなパン。



しつこくないミルク味。
すごくふわふわしてて、噛むたびに口の中はパンの香りとまろやかな風味でいっぱいになります。

このパン屋さんには パンを作るときに使われている「きゅうりの酢漬け」や
「ジャム」、「ホイップバター」、「スパイスたっぷりのオリーブオイル」なども販売されています。
瓶詰めで200gがだいたい 1000円前後。
うーん、これが安いか高いかは・・・・・?



すごく気になったのが これ。

ニンニク風味マヨネーズ

《ニンニク風味マヨネーズ》
パンにつけるだけでなく いろんな料理に使えそう。
原材料にミルクが入っているためか すごくマイルド。
卵黄の味がしっかりしてて、でも後味はニンニクの風味と交代するかのように 
マヨネーズの油っぽさがなくなります。

原産国、フランス。
行ったことはないけれど、何となく 「うん、うん、フランスの家庭料理にあいそう!」と
勝手に思ったのでした。





最近 友達から貰って 私的好物。マイブーム♪・・これってもう死語?
かなりはまっています。

ゆずがらし

《ゆずがらし》
ゆずこしょうといえば 緑色。
まだ青いゆずと青唐辛子で作るものですが、
これは、黄色くなったゆずと赤唐辛子で作ったもの。

青臭さがなく どんな料理にも合う!!
おでん、鍋料理、お茶漬け、パスタ、とんかつ、うどん・・・・何でも付けてます。



余りにはまりすぎて 自分で作っちゃいました。

作ってみました♪  
ゆずの季節が終わった頃、
「家の庭で採れたものだけど」
とゆず玉をたくさん頂きました。

やっほぉー!とばかりに
《ゆずがらし》を作ったのです。



材料は ゆず
    赤唐辛子
    塩
    ゆずの搾り汁      これだけ!!

赤唐辛子は生のものを使いたかったのですが、なかったので 乾燥したものを水で戻して使いました。

ゆずの皮を剥く。白い部分は付けない様に黄色い部分だけにする
赤唐辛子とゆずの皮は ほぼ同量。
それぞれ 細かく刻んで、さらにすり鉢で擂る。
塩は 材料の20%をいれる。
さらに すりすり・・。ゆずの搾り汁を少量入れて粘りをだす。風味もアップ!
少しざらつく程度に擂ったら出来上がり。

ビンを消毒して詰める。
が、日保ちするのか心配なので 小分け用のカップに少しずついれ冷凍保存しています。

力さえあれば 簡単にできます。  ・・・う〜ん、私向き!

皮を剥いた後のゆずは、汁を絞って利用してもいいです。
私は、お茶パックに入れてお風呂にドボン。ゆず風呂にしました。
皮のなくなったゆずは そのままお風呂に入れると ふやけて・・・。
風呂掃除が大変になります。

ただ 唐辛子を甘く見てはいけません。
素手で作った後、洗った手で目をこすると、目の周りがヒリヒリ!
何度洗っても 手もピリピリ!カッカ、カッカ!
大変なことになります。  ・・・すごい、唐辛子パワーでした。


また 作ろうと思い、今年の夏は唐辛子を育てようかと思っています。








| おいしいもの | 23:08 | comments(4) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
みーつけた!
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS



MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER