一緒に歩こう。
たくさんの楽しいこと探して。
出逢ったすべてに感謝!ありがとう。
そして また会おうね。
<< カヤツリグサ | main | みつけちゃった!! >>
訪問者?
「かあさーん!! 〇×△@□π☆α∞・・・」
「何のこっちゃ??」

久しぶりの休日(金曜日だけど)の朝、庭で草むしりをしていたら
息子の叫び声。

「と、ととりぃ〜」 ますます、なんのこっちゃ?

IMG_9720.JPG

声のする2階に行ってみると 息子らが一点に向かってカメラを向けていました。

その先に・・・・・

IMG_9727.JPG

IMG_9722.JPG

きゃぉぉぉーん♡
ラブリー♡なシジュウカラの幼鳥が・・・・。 
そこは息子のタオルケット 「フンするなよぉ〜」と懇願する長男。


私も必死にカメラを向けました。 ← 子どもと同じレベル (-_-;)

左肩を怪我しているようでしたが、下手なりに飛ぶことはできるようです。

IMG_9715.JPG

開け放った窓から入ってきたようです。
10年前のツバメ以来の野鳥の訪問です。 

そっと捕まえて、庭の木の下の鉢植えにおいてやりました。

IMG_9731.JPG

何処からか シジュウカラの鳴き声がして、それに応えるように幼鳥も鳴きます。
庭木に移り、電線へと。親鳥(両親)に近づいていきます。

そして、親鳥と再会 ←感動した!!
親鳥は少し離れた場所で鳴き、片方の親が見守る中もう片方の親が餌を与えます。

IMG_9737.JPG

愛だよ、愛。

そして 3羽揃って飛んで行きました。


いやぁー、よかったね。


と、ところが 夕方のこと。
また同じであろうシジュウカラの幼鳥が 親鳥と離れてしまいオロオロしています。

IMG_9743.JPG

見てると危なっかしいほどに、飛ぶのがうまくないのです。
左肩の傷のせいかしら??

親鳥も離れた場所から 見ています。
近くにいくけれど 寄り添いはしない。見守っているように見えます。

自然の中は厳しい。
助けることも 見守ることも大事。 何より自分で生きて行くすべを身に付けさせることが大事。


「自分の力で生きなきゃ、それが自然の掟だよ。」

少し成長した息子らの言葉が胸に響いた夕暮れでした。
 

             追伸:来週のはじめ頃より、ちょっと留守にいたします。 
                            


       ********* お ま け *********

郵便局で貰いました。

IMG_9760.JPGIMG_9761.JPG


マスカット味のキャンディー☆
なんだか嬉しくなりました。 まだ 食べていません。


| とり | 00:03 | comments(6) | trackbacks(0) |
COMMENT
ha-chan、こんにちは
シジュウカラのヒナ可愛いですね
表情がほんとにラブリー

そして家族みんなでヒナを応援するところなんて
ha-chanの家族らしくてほほえましいですね。
私もヒヨドリの巣立ちを見たことがあります。
やっぱり上手く飛べなくて、台所の出窓に引っかかっていたので
移してやろうと手を出したんです。
そしたら、遠くから親鳥がギャーギャーと私を威嚇してるんですね。

しばらく家の中でようすを見ていると餌を運んできました。
そして、いつの間にかヒナも飛び立っていました。

愛だよ愛  ^m^

しかし、ヒヨドリに比べてシジュウカラの可愛いこと!!
2枚目の写真のお口なんて、大好き

| panda | 2011/08/06 1:16 PM |
こんにちは。

あら〜 カワイイ☆
私も、2枚目のお写真の何ともいえない表情が好き。
無垢ですね、ホント。
親鳥とのさまざまなことにも胸を打たれました。
この先どうなっていくのでしょう・・・
自然の厳しさは分かっていても、ハッピーエンドを願わずにはいられません。

↓ha-chanの所にもナミアゲハが訪れたんですね。
我が家にもさっき・・・卵を産み付けていきました。
もう既に、3匹幼虫がいるのですが、いつの間にかという感じで。
そっと見ていると、パタパタと忙しそうに飛びながら産み付けていました。
必死な様子。母は強し☆

| 夕ひばり | 2011/08/06 2:21 PM |

pandaさん

こんばんは^^
シジュウカラは鳴き声もかわいいし、性格もいいかも。
かつては愛玩として飼われていたこともあるとか。
手乗りや芸をすることで人気があったというから
人懐っこい鳥なのかも。

以前、道端にヒヨドリの雛が落ちていたのを見つけて
巣に戻しました。
うーん、体格がでかいし鳴き声の音量も親子共々
切迫したのもを感じて、ドキドキしました。
可愛いといえば可愛いんだけど。。。。。
助けようとしてるのに威嚇されたんじゃぁねぇ・・・複雑ですよね。

今日も家の前の電線で飛行訓練していたらしいです。
「ちょっと巧くなっていたよ」
やっぱり気になるみたいです。



| ha-chan | 2011/08/06 11:12 PM |

夕ひばりさん

こんばんは^^
シジュウカラにしてみれば、人間は怖い存在でしょうね。
こんなふうにカメラを向けられていい迷惑だったかも!
「野生の生き物の目を見ちゃダメ。」って「魂を抜き取られる」って。
なんだかわかるような気がしてきました。

ナミアゲハの幼虫は今まで家では見たことがありません。
幼虫が食べられるような葉っぱが無いので、無理かとあきらめています。
でもね、カタバミの葉の裏に小さな白い粒を発見。
たぶん、ヤマトシジミのたまごだと思うんです。
大事に、大きく育って欲しいと願わずにはいられません。

| ha-chan | 2011/08/06 11:30 PM |
ha-chanさんのうちではいろんな観察ができますね〜。
迷った赤ちゃん小鳥ちゃんと親に再会できてほんとにかんどうですよね〜。
お子さんたちにもほんとに感動を与えたことでしょう。素晴らしい環境です!
環境もそうですが、やはりそれだけじゃなく目の向け方、関心を持つことが第一ですね。

おまけの丸ポスト飴、そちらだけかなあ、こっちではもらたことがないよ!

| たんぽぽ | 2011/08/09 7:44 AM |
たんぽぽさん

住宅街とは思えない環境だ!って引っ越してきたときには
思ったものです。
すぐそばには、大きなスーパーもあり交通量の多い道路もあるというのに。
野生の生き物たちは、人里はなれたところに住むもの、って思い込んでいたことに
気が付きました。
自然ってこういうことなんでしょうか?
ポストの飴、今回初めて頂いたのですが、
「オリジナルです」って言ってました。
ここの郵便局だけじゃないと思うんですが・・・。
小さな郵便局ですし。


| ha-chan | 2011/08/09 2:21 PM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://fagus.jugem.jp/trackback/393
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
みーつけた!
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS



MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER