一緒に歩こう。
たくさんの楽しいこと探して。
出逢ったすべてに感謝!ありがとう。
そして また会おうね。
<< あけましておめでとうございます | main | 里山散策 >>
相撲観戦
なぜに? どうしたことか? 小学6年の娘が「相撲」に夢中なのです。
相撲関係の雑誌を買って穴があきそうなくらい読み倒し、
テレビ中継はかじりつくように見いってます。
           このくらい真剣に勉強の方も・・と願わずにいられない。

1月12日、初場所2日目。相撲観戦に行ってきました。 
IMG_5845.JPG
両国駅を出ると相撲の世界が広がります。 なんだかわくわくしてきます。
IMG_5870.JPG IMG_5876.JPG
幕内力士たち          (西)     (東)
席は東側の2階。1階の枡席はとっても魅力だけどチケット入手が難しい・・。
2階の席からでも十分に楽しめました。
IMG_5896.JPG 横綱の土俵入り

 娘の大好きな白鵬です。

IMG_5914.JPG 翌日の取り組みが
 発表されます。

 テレビでは見られ
 ないことも
 あったり、
 興奮している娘。







IMG_5922.JPG
そんなこんなしているうちに 場内には「満員御礼」が・・。
そういえば 入口で「本日 満員札止メ」の貼り紙があったのを見てました。

この日は娘の応援する力士がことごとく黒星! なんたることだ・・・
唯一、白星だったのは 白鵬。

この日のために娘は 白鵬」と毛筆で書いた半紙を準備していたのです。
おまけに 叫ぶ叫ぶ・・。「えんど〜う」「いきおーい」「はくほぉ〜」

おとなしくは無いけど一歩引いたところがある娘が こんなに熱く応援するとは思わなかった・・
ビックリやら嬉しいやら・・最後は笑ってしまった。嬉し笑いですよ。

IMG_5935.JPG
生で見る「ものいい」は緊張感あります。
IMG_6070.JPG
「番狂わせ」に、座布団が舞う、舞う、舞う。
場内に「座布団を投げないでください」のアナウンス。
「怪我するよね」と言いつつも その活気、熱気にちょっと興奮してしまった。

IMG_6094.JPG
弓取式、打ち出しが終わると場内は静かに清掃が始まります。
枡席の座布団も片付けての清掃にちょっと感動。

大満足の娘。実はこれ、娘へのクリスマスプレゼントなのです。
とうとう、サンタクロ―スの秘密を知ってしまい去年は「サンタさんにお願いはしない」と
頑なに拒否。なのに親に請求がきたというわけです。高くないか、これ。






 

IMG_5848.JPG
国技館の入り口では 親方がチケットを切ってくれます。
IMG_5850 - コピー.JPG
あこがれの力士に抱っこされる夢をかなえた・・・・?

そうそう、両国駅に着いて改札の向かう時
特設会場で「相撲甚句会」が行われていました。・・無料です。
IMG_5834.JPG
よく歌詞を聞くと これが結構おもしろい!! ドスコイ、ドスコイ。
IMG_5835.JPG
これも駅に飾られていました。
IMG_5836.JPG
力士の手形。案外白鵬の手が小さかった。。
掌はとっても肉厚な筋肉があることが想像できます。
IMG_6100.JPG
街を歩くといろんなポーズをした力士の像があります。
これも又 たのしい。相撲ファンは飽きません。

相撲観戦のほか 両国の街も十分すぎるくらい楽しんできました。

 
| 日記 | 14:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
COMMENT
ha-chan、こんばんは。
「相撲が始まるからテレビカードを買ってきて」と骨折で入院中の母、相撲のどこがおもしろいんだろう?と思っていました。娘ちゃんもファンになるほどなのですね。どんなスポーツでもはまると夢中になる人が多いけど、娘ちゃんが相撲のきっかけは何だったのかしら?ちょっと興味があります。
そして、ha-chanの相撲観戦の感想を読んで、母も連れて行ってあげられたらいいのにと思うけど足腰がすっかり弱くなって、連れ出すのも難しくなってきました。ha-chan、親孝行は元気なうちからしとかなくちゃとつくづく反省してます。

うちの末っ子が「サンタは親だ」と気がついたのは小学校2年。その時書いた作文が「サンタが来ない日」というので、担任の先生から「傑作ですよ」と読ませてもらいました。それまで信じていたサンタ像がガラガラと崩れ去り、だまされていたことをこと細かく書いたものでして、冷や汗が出ました^m^

| panda | 2015/01/15 12:15 AM |
*pandaさん*

こんにちは^^
お母様、入院中なのですか? あらら!お大事になさってください。
同じ相撲ファン!短時間で勝負がつくとことか 気迫、迫力がみてて飽きないのですよ、きっと。

娘の相撲熱は更にヒートアップ!してます。
娘もなぜ相撲好きになったのか分からないそうです。いつの間にか、なぜか、好きになったようです。

「サンタが来ない日」・・夢のある日に来るはずのサンタが
親だった・・・落胆と裏切りと現実を知ったわけですよね
その傑作の作文、読んでみたい・・って思いました。
作文を書いている心情を思うと辛いなぁ〜でもカワイイ。

娘も半分涙浮かべて「あのお手紙はお父さんが書いたの?だからパソコンの字だったんだ」とかなりの落ち込みようでした。
息子たちは小学3年のころ気づいたらしいですが、ここで気づいたことを親に知られたらプレゼントがもらえないと信じているふりをしていたらしいです。図々しく中学まで!

親孝行って難しいとツクヅク思います。
離れていると電話したり帰省するだけでも喜んでくれますが
何かできるんじゃないかとか思ったり これが精一杯だったり・・。なんでもやっておくべきなんでしょうね。
よしっ!!panndaさん、ありがとうございます。
まだまだ親孝行、遅くないですよね。期限は生涯!ですよね。


| ha-chan | 2015/01/16 2:47 PM |
こんにちは〜
ご無沙汰してしまいました (^^;
pandaさんのお母様も入院ということでビックリ。
うちもなんですよ〜、面会の日々です。
高齢なので、あちらこちらが弱っているのですが、入院が決まって言った最初の言葉が「テレビが見られるかしら」( 笑

大相撲、本当に面白くなってきましたね !
先場所あたりから一気に。
目の前で観戦できたら、どんなに楽しいかと思います。
相撲甚句も、哀愁も帯びていて何か心惹かれるものがありますね。

娘さんのご贔屓、勢と遠藤・・・ハンサムですよね〜(^^
来場所に期待です。

| 夕ひばり | 2015/01/30 12:59 PM |
*夕ひばりさん*

こんにちは^^
朝からの雪が今は細い雨に変わりました。
お休みの今日は息子を駅に娘とお友達を学校まで送る運転手。(主人は見捨てました 笑)

お母様、入院されていろいろ心配もおありでしょう。
夕ひばりさん自身の体調なども大事になさってくださいね。
でも・・・お母様 すてき!テレビって入院中には好きな時に外界と繋がれるツールだと思うんです。その気力、大事です。
お母様の早い回復と退院をお祈りいたします。

初場所が終わった最近のこと。
娘の相撲熱は冷めることなく十両や幕下力士の方へ。
強くなっていく姿がいいのだと思います。あっ!いや男前を探しているのかも・・・。


| ha-chan | 2015/01/30 2:53 PM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://fagus.jugem.jp/trackback/589
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
みーつけた!
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS



MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER