毎日ちょっと喜びがあると幸せ。
小さな幸せ見つけていけるとうれしい。
<< ぶらり、ぶらり。 | main | 胡蝶蘭 花の構造 >>
びわはやさしい

今年はビワの実が豊作でした。

 

DSC_0076.JPG

 

次男が小学校の給食で出たビワの種を蒔いてから13年??くらい経ちました。

剪定時期を間違えたり、適当な管理だったりしましたが 強く元気に育っています。

今年は例年になく豊作です。

摘蕾、摘果はせずにそのまま育ててみました。

 

IMG_4666.JPG

2017年11月下旬

たくさんの蕾を確認。2週間ほどで花が咲き始めました。

蕾の周りや花柄は細かな毛でおおわれています。

葉裏の毛の感じと同じです。

 

IMG_4668.JPG

5枚の花弁。雌蕊、雄蕊はもしゃもしゃ。

甘いようなスーッとするような香りがわずかにします。意識しないと匂わないくらい。

IMG_4670 - コピー.JPG

虫が花粉の媒介をするそうですが、虫の少ない季節に受粉できるのでしょうか。

できるからこそ この時期に花を咲かせるんでしょうね。人間の余計な心配でした。

line_1527460490719.jpg

ちょっと小ぶりでしたが、ほんのりと甘くおいしかったです。

たくさんありすぎて、食べきれないほど。

ジャムにしようかと思ったけれど、野鳥のごちそうになればと

残りはそのままにしました。

 

ビワといえば思い出すのが

「びわは やさしい木の実だから〜」

この部分しか思い出せない歌。ゆっくりとしたメロディ

検索してみたら、大好きな「まどみちお」さんが作詞された童謡でした。

「だっこしあってうれている」「ろばさんの お耳みたいな 葉のかげに」

まどみちおさんらしい やさしい歌。嬉しくなりました。

 

     ******** お ま け ********

 

このビワに木に大きく作りすぎた

失敗作の野鳥の巣箱をとりあえずつけていました。

地上から約1mほどの場所に。

(どうせオブジェくらいにしかならないから)

 

そしたら、まさかのまさか!!!

DSC_0083.jpg 

 シジュウカラが卵を産みました。

 大広間の隅っこに”ちょこちん”と産んでます

 

 産座の薄いこと。

 切迫していたんでしょうか。

 

 今頃だと今季2度目の子育てなのでしょうか?

 

 

 
 

 


| 植物 | 16:26 | comments(6) | trackbacks(0) |
COMMENT
こんにちは〜

豊作ですね、ビワ !
摘蕾、摘果をせずに、これだけ育つとは (@_@)
小ぶりでも、さぞ美味しかったことでしょう。

我が家のベランダにもビワはあり、花の香りをかぐことが出来ます。
ビワの香りは控え目だけど、大好き。
私は杏仁豆腐の香りがすると思っています (^^

虫の少ない季節に受粉できるのかな、と私も疑問に思っていましたが・・・
天気の良い暖かな日にミツバチが来ているのを見て、そうだったのね ! と納得した覚えがありますよ。


シジュウカラさんたち、楽しみですね (^-^)〜♪

| 夕ひばり | 2018/06/18 1:13 PM |
ha-chan こんばんは。
ビワ豊作ですね。鳥さんたちのごちそうもいいけれど
ビワゼリーって結構簡単なんですよ。もう、食べられちゃったかな?
皮をむいて、種を出して シロップで煮るだけ。そのシロップを好みの甘さに薄めてゼラチンを入れたら出来上がり。種の周りの薄皮はとらなくてもあまり気になりません。

最近はアゲハの幼虫、モンシロチョウ、ヒヨ、スズメ、ニジュウヤホシテントウ、カメムシとにぎやかな庭です。やめてくれ〜!

| panda | 2018/06/19 12:43 AM |
夕ひばりさん

こんばんは

夕ひばりさんもビワを育てられているんですね。
ビワは杏仁豆腐の香り。そんな感じの香りです!!
香りもやさしいかったです。

シジュウカラの巣箱ですが、勝手口を出たすぐのところで
出入りするとびっくりさせてしまいそうで、ただいま勝手口は封鎖中。
覗こうと思えば簡単なのですが遠慮してそれもできません。
気になって仕方がありません。覗いてみたい…。

| ha-chan | 2018/06/21 11:45 PM |
pandaさん

こんばんは

あー!!ビワゼリー、おいしそうです。
もっと早くにこの記事を書いていればビワゼリーが作れたのに・・。
もう、なんにも残っていません。あるのは地面に散らかったビワの種。
来年はビワゼリーを作ります!!

pandaさんのお庭もたくさんの訪問者で賑やかですね。
アゲハ<モンシロチョウ<・・・<ジュウニホシテントウ<カメムシの順に困ったさんのようです。
わが家に居座っているダンゴムシ、ミミズ、ナメクジがこの梅雨空を謳歌しています。
這いまわるのはやめてぇ〜!

| ha-chan | 2018/06/21 11:55 PM |
私の庭のナメクジは、この2日間の晴れ間に薬をまいて一網打尽でした。ナメクジのいない庭…やはり花がきれいに咲いてくれます。(^^ゞ

| panda | 2018/06/22 10:00 PM |
pandaさん

そうなんです。ナメクジにお花がかじられています。
ナメクジが歩いた後はキラキラの筋が残ってますし、
ニクったらしい存在です。
梅雨空があけたら薬をまいてみます。一網打尽!!

| ha-chan | 2018/06/23 9:34 PM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://fagus.jugem.jp/trackback/633
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
みーつけた!
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS



MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER